カテゴリ: Sanchezコーチの独り言

昨日のTRM後に取り組む姿勢について言われたU‐12

IMG_20191014_101825

今日も、成長無く同じ事で怒られました😅


試合前に話したこと


『心の針』

IMG_20191014_132557
IMG_20191014_132619_2
IMG_20191014_132652
この笑顔の子供達は…

そう子供なんです

1回言ってできるなら、そんな楽な事は無いです。

根気よく、根気よく接していきたい
IMG_20191014_132454
IMG_20191014_132531
彼等(SUNBee)が変われたように


必ずいい方向に持っていきます⤴⤴⤴



IMG_20191014_133821
今日は2年生のカワイイ応援もありました😃

先輩達のプレーはどうだったかな😁?


IMG_20191014_133832
今日は、志免フレンズさん、西南GR1さん、粕屋さん、太宰府さんに相手してもらいました

ありがとう御座いました





IMG_20191014_162106_1
そして、、、PK対決も😁😁😁😁


1571047389337
チビっ子の応援可愛かったなぁ


IMG_20191014_163706
この子達はPK外しの反省組

真剣に反省して下さい😠😠😠



IMG_20191014_164156
住吉さんとのPK対決は、予想以上に大盛り上がりでした😃


動画は↓↓↓↓↓↓↓

ありがとうございました😃

IMG_20191014_101854
全日決勝ラウンドまで残り2週間を切りました。

昨日と今日の経験と反省を、20日ではしっかり修正していこう。


『心の針』を間違えた方向に指さないように





ラグビーワールドカップが開催されてからというもの
ルールも全く知らないに近い僕も、試合に釘付けになってます


社会人ラグビーを目の前で見たことがあるが、とにかく体と体、骨と骨が、ぶつかり合う音が凄まじかった


その迫力やダイナミックさに目が行きがちですが、1つのボールをトライする為に周りの選手が仲間の為に体を張る姿


トライ…サッカーで言えばゴール


それに対しての周りの関わり方や熱量が半端無い😃


サッカーは足でやるスポーツですので、全てを比べるのは難しいが、このゴールに対する
こだわり、熱量、チーム力
学ぶべき事が非常に多いように感じる


特にオフザボールが攻守共に素晴らしい


全てをサッカーに当てはめるのは難しい事もあるが、

その精神やメンタリティ
チームワーク、リスペクト
ボールを持ってない選手の関わり方



サッカー人口が増えて
サッカーの試合が増えて
あらゆるモノが当たり前になってる現在


相手に対してのリスペクト
試合ができる事への感謝
チームメイトへのリスペクト
ゴールを決める為に全てのプレーヤーが強いこだわりを持つ



ラグビー、スゲーって言ってる子供達も
いいモノはどんどん学んでもらいたい



ラグビー日本代表、ベスト8おめでとうございます

素晴らしい試合を期待してます😃







木曜日フットサルにて、5年生の子が体験に来てくれた

積極的で、コミュニケーション能力の高い選手でした

他の5年生も少しずつですが火がついた子も、いたかなぁ😀

今月は、4年生、3年生、1年生、幼稚園が2人と体験の子が来てくれます。

全員入ってくれたら、80人を超えてしまう💦


美和台JSCを選んでくれたからには、しっかり成長して次のステップに進めるように頑張って欲しいし


頑張るサポートをしていきたい

そんなスタッフが多く在席してます




勇気は与えてもらうものでは無い

勇気は自分で振り絞るものである



間違えたらいけないこと

積み重ねたモノがない子は、振り絞るモノがない

多くを積み重ねよう

明日は木曜日フットサルである


6年生はもう間もなく、フットサルの引退を迎えます


ということは、大所帯の5年生はフットサル新トップチームとなる


技術的には向上してきたが、まだまだすぎるくらい未熟なところがある


精神的な部分もだが、体の動かし方に関しても
《弱さ》と《もろさ》がある


サッカーやフットサルは基礎技術がとても大事だ

この基礎技術は、自転車と同じで
最初にきちんと身につければ
ほぼ、一生できるものになる


その基礎技術を植え付ける前に、もっとやっておかないといけないことが《体の動かし方》である

自分の体を自分の思う通りに動かせないのに、サッカーができるはずがない

先ずは、思い通りに動かせない子達の底上げが必要である。

と同時に不安定なところでの体の強さも向上させないと😃


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

美和台JSCのフットサル練習会は
美和台JSCに所属する高学年(5、6年生)主体に行ってます

🔵毎週木曜日

🔵19:00〜21:00

🔵和白マルキョウ横フットサルコート



🔴17:00〜19:00は、女子のみのフットサル(アスタリスク)の練習会です。

どちらも見学自由です😃
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

最近参加させてもらう試合で、必ずタイムスケジュールの、脇に書いてある言葉


『保護者の方のサイドコーチングはご遠慮下さい』


子供に本当に頑張って欲しいなら

子供に本当に成長してもらいたいなら

これは本当に守ってもらいたい



僕自身もコーチの前は親であった
色々言いたい気持ちはよく分かる


しかし

試合中に色々言われてる子供にいいプレーを見せてる選手は多くはない

おそらく【ゼロ】に等しいだろう


ピッチに立つ子供は大人が想像する以上にプレッシャーを感じている

ピッチに立つ子供は絶対にいいプレーをしようと思ってる

戦っているのは子供達である


アメリカの心理学の研究で

人間は一般的な家庭に育った場合、成人するまでに否定的な言葉を14万8000回聞かされていると言います

それは、親や周囲の影響だけではなく、テレビや教育者などさまざまな環境もあるそうですが、、、

とんでもない数である


しかし、幼少期の子供に一番接しているのはやはり親である


ある試合で、選手の一人が試合に出たくないと言ってふさぎ込んだ

『お父さんに怒られるから』と

指導者がいくらポジティブな声掛けをしてもなかなか響かない子供の多くは、親の関わり方が影響しています



試合に少ししか出れなかった子供に対して 

いいプレーができなかった子供に対して

どうかポジティブな声掛けをしてもらいたい



心は《聞いた言葉》で作られます

そして

未来は《話した言葉》で作られます


ポジティブな言葉をよく聞いてる子供は

必ずポジティブな言葉を話します

その話した言葉により

未来が作られます


言葉の大切さをしっかりと感じて、子供達の成長を信じてサポートしてほしいし

サポートしていきたいと思ってます




↑このページのトップヘ