2014年06月

U-13の コウキ が所属するアビスパとギラバンツが、共にプレーオフ圏内に入ってきました
 
と言ってもまだ折り返したばかりですが、もっともっと盛り上がってJ-1に昇格して欲しいですね
 
そのコウキですが、U-14にも招集されたそうです。がんばれコウキ
 
 

U-12は1部の途中経過です
 
現在10チーム中、唯一の無敗のU-12ですが、勝ち点差で暫定2位となってます
 
残り2試合も頑張りましょう
 
《対戦成績》
 
vsレアッシ
1-0
 
vs板付W
1-1
 
vs田村
2-2
 
vs東月隈
3-1
 
vs西南野芥
7-0
 
vsJ-WIN
2-1
 
vs今宿
3-1
 
残りは
vs西南愛宕浜
vs東福岡
です

なかなか見に行けませんU-11ですが、試合の情報だけはしっかり入手しております
 
6/28(土)
西部運動公園で前期リーグがありました

VS  和白東  4ー0 勝ち
VS  三宅      2ー0 勝ち

でした


6/29(日)は
和白東小学校でEリーグです

10時10分 VS Y-east

(TRM)
12時10分 VS ルーザ
13時30分 VS 香椎東

最近試合がなかなかなかったU-11でしたが、しっかり勝利をおさめてます

昨日のフットサルも超面白かったです
 
先ずは結果から…
 
セレソン
vs千代U-11
7-0勝ち
 
vs老司
7-4勝ち
 
=========
アズーリ
vs板付W-B
2-2引き分け
 
vs千代U-12
4-3勝ち
=========
今日は何と言っても遅れてきたヒーローの ユウスケ がやっと、、やっとゴールを決めれました
 
毎回、惜しいところまでいくんですが、なかなか遠かったゴール…
 
しかし、今日は今までの鬱憤を晴らすハットトリック
 
初ゴール後、ベンチに向かって最高の笑顔を見せてくれました
 
イメージ 1少し照れながらもしっかり"3"本の指を立てての記念撮影   
 
ん??後ろは、また ハル だな
 
しかし、今日のセレソンは2試合で14得点、凄すぎます
 
 
そして、今日一番のゲームは何と言ってもアズーリの大逆転で4-3で勝利したゲームでしょう
 
2-3で劣勢に立たされたゲーム展開の中、 ユウキ のバズーカFKが炸裂!!
 
そして、試合を決めたのは カイト でした
イメージ 2この表情は、少々疲れてますが、右サイドに駆け上がり カズ からのパスにドンピシャで合わせて勝ち越しのゴーーーーール!!
 
ベンチに帰ってきてからの、『ヤベ~~フットサルマジ楽しい~~』と小さい声でつぶやいてたのが、なんか印象深かったな~~
 
試合後は恒例の挨拶です
イメージ 3もちろん挨拶は、ハットトリッカーの ユウスケ だったんですが、彼の仕草の可愛さはその場にいる人じゃないと分かりませんが、彼の『1点を決めれたのが良かった』という言葉が一番印象深かったです
 
3点決めた喜びよりも、最初に決めれたゴールが本当に嬉しかったらしいです
 
そんな楽しいフットサルも
 
セレソンは残り2試合
アズーリは残り4試合
 
今まで以上に積極的で、楽しいフットサルで締めくくりましょう
 
次のヒーローは??? タケシ・ハル・アイト、頑張るぞ~~~~

結果は覚悟はしてましたが、朝5時から日本代表の応援をしました
 
相手は、メンバーのほぼ全員が控え、後半に入り2人を投入しただけでこの差…
 
日本サッカーは確かに上手くなったんだろうけど、今回のワールドカップを見て各国どの試合でも痛感するのは圧倒的『個』の強さ・速さと、絶対的フィニッシャーの存在である
 
日本サッカーは、ジュニアも含め確かに上手くなってるが、強くはなってないような気がする
 
何もサッカーを教えてない幼稚園児は、必死に自分一人で勝負を挑んでくる、倒れても、取られても、何度でも…
 
ここまでは世界共通と思うが、
小学生になりパスを覚え、戦術を覚え成長する中で、アグレッシブに挑む回数が減って個の強さに格段な差が出てくる
 
世界との差は圧倒的な『個』の力と分かってるなら、それを強化すべきであると痛感させられた
 
世界との差はまだまだあるな~~
 
 

↑このページのトップヘ